FC2ブログ

Entries

すべての仕事は[逆]から考えるとうまくいく  7

逆とは何か?

スタートではなく、ゴールという意味である。

目先ではなく未来。

多くの人が目の前にあることしか見えていない。

それではいくら頑張っても効果が出にくい。

ゴールにフォーカスすることで効果が出る。

そのために必要な分析方法などを紹介している本。

すべての仕事は[逆]から考えるとうまくいく
すべての仕事は[逆]から考えるとうまくいくロブ・ヴァン・ハーストレッチト マーティン・シープバウアー 細谷 功

日本実業出版社 2012-04-12
売り上げランキング : 2733


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




大きな理想を掲げておきながら、具体的な行動プランを示さないマネジャーは無視したほうがいい。

理想が小さければ得られるものも小さい。
根本的な変化を起こそうとしたのに、小さな結果で満足するのは禁物だ。
常に分析のためのフレームワークをつくってみること。
いい分析とは、決まった質問への答えを出したり、仮説をテストしたりすることなのである。
常にきちんと疑問を持ちながら選んだ方法論を考え直してみる。
既存のデータだけではビジネスの問題を理解することはできない。よって、まずは一次資料を手に取り、直接データを拾ってみることだ。

解決策というものは、問題に照準を合わせたら爆撃機のように攻撃し、目標が達成されるまで手を緩めることのない、より積極的な施策なのである。
ベストな解決策というものは、発案者が誰だったのかは関係なく、誰もが「自分が関わった』と実感できるものである。
解決策が変わるというのは、前進している証拠なのだ。
常に、最低ふたつの代替案を磨き上げること。
完壁な解決策はない。トレードオフをまとめておくこと。
大きな変化を起こすには、失敗への不安を掻き消すような、強い光が必要なのだ。
自分に何らかの見返りがない限り、本腰を入れようとしないものなのである。

コミットとは、求めて獲得すべきものである。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2265-8ece4a67

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる