FC2ブログ

Entries

誰も知らない手塚治虫―虫プロてんやわんや  6

あの手塚プロの実態に迫った一冊。

実際に働いていたスタッフの方々が語った内容。

漫画家手塚氏の最後にも触れられています。

名作を生み出すために何をすべきか、自分がまだまだ不足していると実感させられる内容です。

やる気を出すために読む本。

誰も知らない手塚治虫―虫プロてんやわんや
誰も知らない手塚治虫―虫プロてんやわんや柴山 達雄 小林 準治

創樹社美術出版 2009-06
売り上げランキング : 353466


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




もう十日を越えて風呂に入っていない。

ひとたびスタジオに入ると、十日や二十日は帰宅できなかった。手塚自身もその渦にのみこまれていた。一日の睡眠時間は二時間ほどもあっただろうか。
下崎は旧虫プロの想い出をブログに書き続けている。
何の脈絡も無い使用済みのセル画をばらばらに分解し、新しく撮影シートを書き直し、もう一度組み直し、古い背景をハサミでチョキチョキ切り刻み、ひっくり返したりとつくり返したり、たちまちのうちに新作カットをでっち上げ、いや、ひねり出し、見事に作り出してしまったのである。
日々の睡眠時間は三時間もないだろうと言われている手塚である。一日二十四時間の内、二十一時間は働いているのだ。その状態を二十年、一二十五年と続けてきた。
無理をしなければ悠々と生きられるはずだった。
手塚の死因は癌なのだが、私は過労死の印象を拭えなかった


意識をなくしてからも、手塚は虚空に手をのばし、鉛筆を握らせるとおだやかな表情になったという。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2258-f9ec1b7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる