Entries

スポンサーサイト

しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール   4

努力、努力、努力、上を目指すというスタンスに疲れた人が読む本。そのままでも良いんだよ、という気持ちにさせてくれるラクになる本。しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)いまは週に五日以上、フルタイムで働き続けることができなくなれば、あっという間にホームレス、ネットカフェ難民、さらには孤独死までが近づいてくるのだ。そして、健康上の理由だけではなくて、現在は不況の影響によ...

ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書~なぜ学び、なにを学ぶのか   5

主要科目ごとに講師を呼んで、どうして学ぶのか語ってもらった本。中高生のころに読んでおけば良かったかと思うが、どうして学ぶのか、という視点は、大人になってからも同じ。ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書~なぜ学び、なにを学ぶのか~コミュニケーション能力。言語能力をベースにして、自分を「伝える」ことができるかどうか。言葉というツールを通じて、他者とうまく関係がつくれるか。言語化されたもの(セリフ)を言葉と...

編集者・執筆者のための秀丸エディタ超活用術   7

この本を読んで、秀丸を使うことにしました。秀丸のすごいところは、カスタマイズ、検索、マクロといったところにあるよう。この本のすごいところは、著者の徹底したカスタマイズぶりが細かく実行できるように書かれているところ。これを自分なりに修正すれば使いやすいエディタが完成するでしょう。編集者・執筆者のための秀丸エディタ超活用術常駐秀丸を呼び出すショートカットキーCtrl+Alt+HAlt+F4キーを連続して押すと、開...

気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ   6

まさに、私ってば、このタイトルが呼びかけているターゲット・・・毎日処理の時間を取る。実行しやすい方法が書かれています。が、習慣にしないと、すぐに元に戻っちゃう。気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ (ソフトバンク文庫NF)本棚。取っておくのはいちばん新しいものだけにしよう。ビジネス書や参考文献は、この一年に少なくとも一度は使ったことのあるものだけを残す。デスクの上にタオルを広げ、中身をすっか...

「結果を出す人」の仕事のすすめ方   7

本は読むものではない、使うものだ。本をどう使うか、それを実践して見せた一冊。しかも、使う本は、他人が推薦した本らしい。本の使い方は人それぞれ。美崎さんって、すごいなあ。今までなかった本を作り出している。「結果を出す人」の仕事のすすめ方本に書かれた誰かの成功したアクションを自分の置かれた状況に合わせて実行してみることが、結果を出すための一番の近道なのです。制作期間をかけて推敲に推敲を重ねた先人の知恵...

会社再生ガール   4

会社再生の現場を小説形式で気軽に読める本。登場人物のキャラが立っている。会社再生ガールいくら事業や従業員、取引先が救われたとしても、経営者が再起できなければ真の再生とは言えない。民事再生申請時から事業譲渡までの間に必要な運転資金を貸付ける事前承認ができたらどう?おまけに、内田産業の貸付金の債権保全策としてトミオカ包装の売掛金に譲渡担保を設定したら?プレパッケージ型民事再生法も決して珍しい手法ではな...

会計HACKS!   5

会計の基本は、家計からわかる、ということで、家計に関するハックが前半部分、そこから投資、企業分析に関するハックが後半に書かれています。ビッグネーム2人が組んだ本ということで読んでみました。会計HACKS!どんな本でも「実践しろ」みたいなことをいうけれど、それだけのメリットがないと実践できないんですよ。ブタの貯金箱効果。ブタの貯金箱は、そこに貯金が貯まっていることが重さから実感できます。毎月出て行く細かな...

その科学が成功を決める   8

目標は紙に書くと実現しやすい。って、そんな実験、おこなわれた形跡がないって!?モーツァルトを聴くと、頭がよくなるって話ってどこから出たんだ?自分が何となく聞いて信じていた話がどんどんと崩れていく一冊。何かを信じていることで、一定の効果がある気はします。しかし、この本は、その前提を覆すところが多い。さて、何を信じる!?その科学が成功を決める目標を具体的に描き出した三パーセントの学生のほうが、書き出さ...

「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣   3

結局は支出の管理なのだ。浪費を防ぐこと。「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣 (East Press Business)億万長者になるための「7つの秘訣」・収入を下回る支出で生活すること。・時間とエネルギーと金を効率的に配分し、安全な資産を形成すること。・世間体よりも、お金を心配をしないですむことのほうが大切だと気づくこと。・親から経済的に自立すること・子供たちも経済的に自立...

自分の価値を高める 知力   5

抽象的な本です。人生のステップアップに必要な人生哲学は、簡単なマニュアルじゃないから、抽象的なのです。したがって、簡単に実践できる具体的なメソッドなどはこの本には書かれていない。それは知力にはならない。知識にはなるかもしれないけど、その先にはいけない自分の価値を高める 知力人生のステップアップをはかるために必要な人生哲学は、まさに抽象的なオーラのようなものだ。掴み所が無いから、簡単なマニュアルじゃ...

貧乏入門   7

色々なモノを欲しいと思ってしまうのが人間。でも、その欲しいという気持ちはどこから来ているのか?そのメカニズムを分析したら、本当は欲していないのかもしれない。むしろ手に入れることがマイナスになるのかもしれない。モノを持つということはノイズ。モノを手に入れることで罪悪感を感じる。そこを悟ることで、一見、貧乏のような生活をするも、心は豊かである。カネを持っているかどうかは重要ではない。貧乏入門精神的余裕...

買わされる「名付け」 10の法則(日経プレミアシリーズ)   10

商品名を考える広告コピーを考えるその際にヒントを得られる一冊。なにしろ、具体例が豊富。これを眺めているだけで、どんどんアイデアが湧く。買わされる「名付け」 10の法則(日経プレミアシリーズ)「ニューバランスは、歩きやすい」とか、「ナリピタンは、効く」といわれると、「ほんとうに?」と疑う。しかし、「『ニューバランスは、歩きやすい』といわれるのは、なぜでしょう?」(ニューバランスジャパン)、「なぜ『ナリピ...

預金じゃイヤだけど投資はコワい ボクの“負けない”人生戦略   3

物語により、投機より投資、インデックス投資を勧める1冊預金じゃイヤだけど投資はコワい ボクの“負けない”人生戦略 (Kobunsha Business)投資の前に目標を立てる。もし、1億円必要がないのに、無理して1億円貯めても、どうせ人生終わったときに使い切れなくて、残っちゃうだけですよね。そのエネルギーを別のことに使ったほうがいいと思いませんか?国内外の株式や債券に分散して投資をすると、年平均7%で運用できたという結...

プレイングマネジャーの教科書―結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策   5

自分にも仕事がある。部下もいる。部下の報告・相談も受けないといけない。そんなプレイングマネジャーがどう活動すればよいか。部下に対する言葉だけではなく、上司への対応についても書かれた本。中間管理職的立場の人は、良い言葉が見つかるかもしれません。コミュニケーションを仕組み化しましょう。プレイングマネジャーの教科書―結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策「成果を出すためのビジネスコミュニ...

ビジネスモデルを見える化する ピクト図解   8

ものごとを成功させるために重要なのは応用力。成功している人のやり方を自分に応用していく。そのためには成功している人のやり方を理解しないといけない。理解するために、簡単に図解する方法を示したのが、本書のピクト図解。記事トレでおなじみの著者が、ビジネスモデルの分析について書いた一冊。なるべく早い段階でこれを読み、ビジネスモデルを自分の中に蓄積していこう。ビジネスモデルを見える化する ピクト図解「Hanano...

儲ける社長の「頭の中」  8

社長は会社に行きすぎてはいけないのだ。週1くらいで良いのだ。社長がいると、みんなが社長を頼ってしまい、自分で考えなくなってしまうのだ。だから週1しか行かないのだ。それでも、年収は高いのだ。いくらかって?年収8000万円だ。という社長のノート。マネジメントからビジネスのヒントまで、どんなことを考えているのか書かれています。そりゃー知りたくなりますよね。週1。儲ける社長の「頭の中」1.仕事量と成果は比...

しまった! 「失敗の心理」を科学する   9

私はたくさん本を読んでいる。それだけ知識が増えているはずだ。知識には自信がある。本書にはこんなことが書いてある。「情報を読めば読むほど(見たり聞いたりでも同様)私たちは知識が増えたと思う。だが、長年の経験から知っているように、そうとも限らない。見聞ではなく自信が増しただけ、ということがままある。」あら~人はなぜ間違うのか。失敗の原因を科学的に分析する一冊。ひとつひとつの失敗原因を確認することで、今...

「売れ顔」の法則―ならべれば売れるヒット商品のつくり方   7

ヒット商品を作る法則について、多くのヒット商品を生み出した方々の話を聞いた著者がわかりやすく説明した一冊。差別化が大事です「売れ顔」の法則―ならべれば売れるヒット商品のつくり方「欲しくてたまらないモノ」には、キチンとした作り方があるのです。自分の身の回りにヒットメーカーがいないあなた。他社のヒットメーカーに話を聞きにいってみましょう。顔・・・ウリが伝わる顔にせよ!ウリ・・・ライバルに勝てる特長をひ...

ワードを捨ててエディタを使おう   3

テキストエディタって結局何が良いのか調べるために、その種の本を読んでいく。軽い、カスタマイズが可能という点がメリットのよう。ワードを捨ててエディタを使おう (SCC books)エディタは「書く」ためのソフトで、ワープロは「印刷する」ためのソフト。「重い」ソフトを使っていると、自動バックアップが作動するたびに入力作業が引っかかったように一瞬止まったりしてしまったりもする。これらのストレスは、文章のできにも関係...

Twitterの衝撃 140文字がビジネスからメディアまで変える   7

ツイッターがどう未来を変えるのか、そのヒントになりそうな一冊。10名の方が語るツイッターの未来。Twitterの衝撃 140文字がビジネスからメディアまで変えるきっとこれからもなにか重大な事件が起きたときは、皆が強力し合い、そこでは報道のプロかアマチュアかは関係なく、情報を発信していくことになるでしょう。Twitterが流行れば流行るほど必要になるのは、まとめサイトのような存在でしょうか。断片化し、フローが高くなる...

組織戦略の考え方―企業経営の健全性のために   10

個人事業では、組織なんてまだ考えなくても良いと思っていましたが、数人のスタッフでもどうもうまく回らない。スタッフの個性をうまく活かせず、システムもうまく作れていない。そんな私には、この本が参考になりました。組織と呼べるほどでもない小さいチームですが、いずれ変化していくなかで、どのようなことが起こるのか、予めヒントを与えてくれる大事な一冊。組織戦略の考え方―企業経営の健全性のために (ちくま新書)実は官...

夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ   4

実際にツイッターを使った著者に何が起こったのか?それをリアルに知ることができる本。夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツフォロワー。3000人近くから、ほとんど動かなくなってしまった。オンラインだけではなくオフラインでの出会いも必要。フォローしてもらいたかったら、まずフォローする人を増やすことです。和める記事を2割くらい入れて、読者の息抜きにしているというのです。僕がお部屋の案内で...

FC2ブログではじめるこだわりブログ 第3版 (FC2ブログ公式ガイド)    1

こだわり、というほどの内容ではなかった。カスタマイズなどの方法ではなく、初心者がゼロから色々なサービスを使うことができるようになる本。言われてみれば公式ガイドだとのことなので、そういうものなのでしょう。既に結構使っていたため、ちょっと残念。FC2ブログではじめるこだわりブログ 第3版 (FC2ブログ公式ガイド) (FC2 BLOG公式ガイド)プラグイン 投票フォーム。メールフォーム。テンプレート。編集。必ず複製で変更す...

「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術   8

情報への接し方を示した本。書く・話すというゴールをみたうえでの読むを中心に書かれていると感じました。情報を活用するという意味では、目次に書き込みという方法は良いなと思いました。「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術真の情報活用とは、頭の働きをよくし、知的生産力を鍛えること。新しい価値は、人の考えからでなければ絶対に生まれてこない。情報を活用するとは、情報を、「読む・書く・話す」など必要なときに...

考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術   5

自分の行動力はどうか。たとえば本を読んですぐに行動に移せる分野と、行動できない分野がある。行動できない分野に本書の技術を使ってみる。とくに私は、人脈的な分野は行動できないタイプだったため、この本の行動技術は参考になった。考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術大多数の「動かない人」「動けない人」たちの中にいると、いつしか自分も動かないのが当たり前になってしまいます。業種や職種を問わず、生き生...

悪魔の処世術―30秒で誰からも「知的な人」と思われる   8

知的にある方法ではなく、知的に思われるためだけの方法を書いた一冊。ツッコミどころが満載で楽しく読めますし、なるほど~と思うところも多数。実は、周囲からどのように思われるか、というのは結構大事。優秀ではなくても、優秀だと思われていると、そのうち優秀になってしまう、ということはあると思います。つまり、人から知的に思われる、ということは、知的になるための一つの方法でもあるのでないでしょうか。悪魔の処世術...

大切なことに気づく24の物語~読むだけで人生がうまくいく「心のサプリ」  6

身体にサプリが必要なように、心にもサプリが必要だと思います。感動は脳の栄養ともいわれます。ときには、こういう一冊で癒されるのも良いもの。大切なことに気づく24の物語~読むだけで人生がうまくいく「心のサプリ」~誰でも成功は約束されていない。でも、成長は約束されている。他人のことは理解しようと思わなければ何も分かりません。立場が上の人は、自分の弱さを舌の人に見せてはいけないと思いこんでしまいます。でも、本...

こんな日弁連に誰がした? (平凡社新書)   5

弁護士の知人から勧められて読みました。弁護士会も揉めているんですね。こんな日弁連に誰がした? (平凡社新書)若手弁護士は、先輩たちが大増員のツケを若手に押しつけ、逃げを決め込んでいることに気づき始めている。日弁連は世代間で分裂するだろう。弁護士が急激に増えたこともあり、近年、相互監視力が弱まっていることは否定できない。1987年前後数年間は、毎年、税金申告漏れの筆頭として、開業医と弁護士がいた。ベテラ...

シゴトの渋滞、解消します! 結果がついてくる絶対法則  6

渋滞の先頭はなんなんだろう?そんな疑問を研究している著者がシゴト術について書いた一冊。渋滞の流れとシゴトの流れを関連付けた内容です。車の運転では車間距離をあける私も、スケジュールでは車間距離をあけていない。だから、シゴトは渋滞してしまうのだ。シゴトの渋滞、解消します! 結果がついてくる絶対法則「シゴトとシゴトの合間をあけておく=スケジュールの渋滞を吸収することができる」ということが、スケジュールを管...

「秀丸」を100倍生かす強力マクロの使い方

大量テキストを作成するためテキストエディタの選定中。秀丸の評価が高いので、何でだろう?と思って読んでみました。秀丸をある程度使い込んだ方が、マクロの勉強をするために読む本のよう。「秀丸」を100倍生かす強力マクロの使い方マクロライブラリには、一般ユーザーが作成した秀丸のマクロが多数登録。拡張子が「MAC」のファイルを秀丸に関連付けるには、秀丸をインストールしたフォルダ内にある「HMSETUP.EXE」を使えば簡単...

Appendix

Amazon

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。