Entries

スポンサーサイト

iPhoneとツイッターで会社は儲かる (マイコミ新書)  4

今話題のiPhoneとツイッター。なんだそれ?と思った方が読むとよくわかる内容。社内のコミュニケーションに使えるという話です。iPhoneとツイッターで会社は儲かる (マイコミ新書)ツイッターをPR目的で活用するのは非常に難しいと考えています。コミュニケーション目的でツイッターを導入したことが、結果的にPR効果につながっていくことがあります。ツイッターは基本的に隙間時間につぶやくツールであるため、業務に支障があ...

会社にお金を残さない! ~「ノルマなし!管理職なし!給料全公開!」の非常識な経営術   8

内部留保ゼロ、社員のボーナス五〇〇万円、給与・賞与はすべて公開、社長は任期制、目標・ノルマは一切なし。この仕組みはテレビなどでも放送されているようですが、私は本書で初めて知りました。とても興味深い。本書でも述べられているように、万全ではありませんが、社員が自発的にやる気になる仕組みではあると思います。どうすれば、やる気を出すことができるか、悩んでいる方は読んでみた方が良いかもしれませんね。ただし、...

アドレナリンジャンキー プロジェクトの現在と未来を映す86パターン   7

だめなチーム、組織例がたくさん出てきます。プログラムを作るチームの例が多いですが、知的労働者のチームの多くは当てはまるのでは。反省アドレナリンジャンキー プロジェクトの現在と未来を映す86パターンすぐに動き始め動き続けなければ仕事が片づかない。そう認識できる時間枠を越えて期日が設定されると、切迫感がなくなり、行動しようというモチベーションがうせる。「今聞いたことをどれくらい深く信じるか」と聞かれたら...

勝間和代「まねる力」   2

この内容で、「まねる力」というタイトルを付けた発想こそ、まねたい。AERA MOOK 勝間和代「まねる力」「まねる力」は分解すると、以下のプロセス。①何をまねたいのか、「自分のしたいこと」を決めること②「自分のしたいこと」の師匠となる最高のロールモデルを探すこと③師匠と直接対面して話をする、あるいは間接的に本などで説明を受けることで、エッセンスを手に入れること④得たエッセンスを基軸として、自分が再び同じことを体...

狼と香辛料 (電撃文庫)   6

小説ですが、ビジネスに役立つ視点が得られるとの話を聞いて読んでみました。私としては、商人間の交渉に役立つ視点が得られたかな。狼と香辛料 (電撃文庫)ロレンスも駆け出しの頃に顔見知りの行商人を作りたくてやたら滅多ら話しかけたものだが、皆の対応が冷たいことに腹を立てたりした。けれど、今こうやって駆け出しの者から話しかけられる立場になると冷たいあしらいをされたのもよくわかる。駆け出しの行商人は、自分が得る...

短時間で裏読みまで 日経新聞の読み方   4

日経新聞の各コーナーに対する解説がされています。ちょっと古い本ではありますが・・・短時間で裏読みまで 日経新聞の読み方 (アスカビジネス)新聞は1面から右にめくって最初に見える「左側のページ」に重要な記事が配置されています。経済を理解する頭を身につける手っ取り早い方法の1つは自分の問題として考えること。ツッコミを入れる。業界を定点観測していく勉強。大切なのは「どこが儲かっているか」「決算がよいか」を見...

街場の教育論   9

教育論・・・たしかに教育論ではあります。全ての章に共通するタイトルをつけるとすれば、教育。著者の本を初めて読みましたが、深いですね。応用範囲が広いです。そもそも、教育とは、いろいろなものに応用させる基礎力をつけさせるものなのかもしれませんが、この本の記述は、自分の成長に結びつけられるもの、従業員を成長させるためのもの、組織を成長させるものなど、色々なものに使えそうです。視点が斬新です。街場の教育論...

わかりやすく〈伝える〉技術  6 

うちの相方の説明は、本当にわかりにくい。話が見えない。どうしてだろう・・・と思っていたら、それは地図を渡されていないからだ。その原因が、わかりやすく説明されていた。本書では。わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)相手の立場に立った説明。それこそが必要なのに、生半可な専門家は、知っている単語を駆使して、関係者しか理解できない説明文を書いてしまいます。あらかじめ「いまからこういう話をしますよ」と...

リーダーの人間力 人徳を備えるための6つの資質   10

リーダーの人間力というタイトルではありますが、この人間力はリーダーに限らず、誰もが身につけていなければならないもの。従業員が辞めていく・・・顧客が離れていく・・・家族が離れていく・・・そんな悲しい境遇のとき、この本に書いてある6つの資質が絡んでいるのではないか?そう考えてみたい。リーダーの人間力 人徳を備えるための6つの資質ひとかどの成功者やリーダーは、必ず三つの条件を備えている。一つめはしっかりし...

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング   7

ツイッター本も出しているお二人が、ブログについて語った本です。ブログを通じたクチコミについて語った方法。クチコミをうまく使った事例も紹介されています。クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティングネットで情報発信を続け、自社サイトをメディア化することができれば、クチコミを味方につけることができます。月間100万PVというのは、「ちりも積もれば・・・」の結果なのです。1日当たりに書くエントリーの...

ビジネス人間学―「超」のつく成功者になる94の法則   7

今日も、新しいスタッフの採用面接。さて、何を聞くか。何を基準に採用すべきか。悩むことが多いです。答え「その人がわが社でなく競合他社に入社したら、自分はどう感じるか自問してみること。」なんとあっさりとした法則。読みにくい部分もありますが、94の法則は、セールス、交渉、人事など幅広い分野に及んでおり、役立つところはあるかと思います。ビジネス人間学―「超」のつく成功者になる94の法則 (BEST OF BUSINESS)競争...

「脳の栄養不足」が老化を早める!   4

人の名前が思い出せないつまづく言葉が不明瞭になるなどのチェックリスト。当てはまっている・・・。脳が老化している!?「脳の栄養不足」が老化を早める! (青春新書INTELLIGENCE)ボーリング博士は、ビタミンCの欠乏を補うだけで、平均寿命が5~6歳は延びる、と断言。健康のために運動に取り組むなら、やりすぎは禁物。コエンザイムQ10。ビタミンEとセット。精製されたものは吸収のスピードが速いのが特注雄。だから“精製さ...

大事なことはすべて記録しなさい   5

このブログも記録であります。読書記録は、大事なことなのですべて記録しています。記録については、かなり実践していると思います。しかし、この本に載っているツールは知らないものが結構ありましたし、ここまで記録するか、というものまで記録する手法が紹介されています。さらなる記録をするための一冊。大事なことはすべて記録しなさい「大事なこと」になりそうなものを、すべて記録しておく。日付を書く。できれば、時間帯ま...

プレゼンテーション Zen   8

プレゼンに改革を起こす本。今までいかにダメなプレゼンをしてしまっていたか思い知らされます。全てが自分の分野に使えるとは限りませんが、プレゼンなるものをやる場合には、早い段階で読んでおいた方が良い。プレゼンテーション Zen準備にあたっては「抑制」を心がけ、デザインは「シンプル」に、実施においては「自然さ」を心がける。プレゼンターが話しているのと同じ情報を文字という形でスライドに映し出す事は、通常は役に...

図解 「わたしと仕事、どっちが大事?」はなぜ間違いか   7

私と仕事、どっちが大事?どうしても仕事に行かなければいけないとき、女性から言われたらどうすべきか?私は、「もちろん君が大事だよ、だから今日は仕事に行かないといけない」という答えだと思っていました。著者の答えは本書で。図解 「わたしと仕事、どっちが大事?」はなぜ間違いか 弁護士が教える論理的な話し方実践編「私と仕事、どっちが大事?」という質問は、感情論理です。感情論理に対して理性論理で答えようとしても...

企画書は1行   6

いろいろなビジネスのコンセプトを1行で示している本。人に伝わる企画書のコンセプトは1行であらわせる。企画書は1行 (光文社新書)実現に結びつく企画書を見ると、どれもひとつの共通点を持っている。それは企画の意図が相手に一行もしくはひとつの言葉で伝わること。短い言葉にまとめるため。1行で表せるコンセプトや「何を伝えたいか」にたどりついていなくてはならない。ピーク時に合わせてつねに多人数で仕事をしていたら利...

あと100万円ムダを減らす!お金見直しバイブル   3

そういえば、我が家はかなり散らかっています。本書によれば、こんな家庭は、お金にだらしないとか・・・アクション:整理する。あと100万円ムダを減らす!お金見直しバイブルボーナスがなくなる可能性は今後ますます高くなります。お金持ち体質になるには、「ムダな利息は絶対に払わない」家が散らかっている人ほど、お金にだらしないことが多い。食費の目安は、収入の2割程度。子どもが生まれてから小学生までの間は、さほど教育...

9つの黄金則―小さな行動で最大の成果をあげる成功者(スター・パフォーマー)の秘密

組織にスターがいると、パフォーマンスが変わります。ではスターが2人いたら?3人いたら?そんな組織を持っていたら、どれだけのパフォーマンスを得ることができるでしょう。本書は、スター・パフォーマーの共通項を示した一冊。その特徴は9つ!それは、後天的に身につけられるもの。つまり、従業員にこれらの特徴を身につけさせることができれば、自らの組織をスター集団にすることができるのです。自分がスターになりたい方だ...

フロー体験 喜びの現象学   10

さきほど、家で、ある仕事を集中しておこなっていました。時間感覚が通常とは違う感覚でおこなっていたところ、突然家族が声をかけてきて、中断。その後は、集中状態には戻れませんでした。フローに近かったのかも。この本、家族に読ませたいです。自分のフローだけではなく、従業員をフロー状態で仕事させるための考え方、子供にフロー体験をさせるための考え方など、他人にもフローを体験させるための記載も多く、参考になりまし...

日本でいちばん大切にしたい会社   7

最近、続編が出たベストセラー本。ようやく読んでみましたが、社員の幸せ、地域社会の幸せを考えるとは、具体的にどういうことなのか、実感させられました。日本でいちばん大切にしたい会社社員とその家族を幸せにする。顧客を幸せにする。地域社会を幸せにし、活性化させる。幸福とは、①人に愛されること、②人にほめられること、③人の役に立つこと、④人に必要とされること。人を工程に合わせるのではなく、工程を人に合わせる。一...

Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開   6

ツイッターによる情報収集方法がメインに書かれています。いまいちツイッターの使い方がわかりませんでしたが、実践的に使うための方法が具体的に書かれているので、十分理解・実践できるようになりました。Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開 (アスキー新書)これからは、楽しいことも、真面目な大事なこともツイッターで読んだり伝えあっていくkとが、当たり前になっていくだろう。ツイッターは、ワンストッ...

一生お金に困らない3つの力   5

稼ぐ力、守る力、増やす力 いずれの力についても、著者は他書で述べているのではないかと。この本は、それらの力を総括しているという位置づけです。マネー本を読んだことがない方は、一気に3つの力について学べるお得な本です。一生お金に困らない3つの力街を歩いていて、「最近キレイな歯医者が多くなったなあ」と感じたら、ビジネスについて考えてみるチャンスです。視点を変えて、なぜ歯科がそこまでしないとならないのかを考...

忘却の整理学   6

思考の整理学ほどの衝撃はありませんが、忘れるということは悪ではないということがよくわかります。アクション:セミナーではメモをとらない忘却の整理学忘却がないと、知識は途方にくれる。知識は利用されることを待っているのであって、それだけで、思考、創造を起こす力をもっていない、むしろ、そのままでは自由な思考の妨げになるおそれは十分である。記憶はそのまま古くなるのではない。忘却によって風化する。短い期間では...

「戦う自分」をつくる13の成功戦略   6

渡邉美樹氏が監訳している自己啓発本。成功のための大切なマインドが広く書かれているという印象。アクション:実行スピードを上げる「戦う自分」をつくる13の成功戦略自分ならではの「強み」を、まずは見つけること、そして最大限に活かすことだ。集中力。一つのことに集中すると、視野が広がっていくものだ。「やるべきこと」をすべてやった上で、さらに「プラスα」の努力が出来る人が成功をつかむ。預金口座に入れた現金は、利...

雇用の常識「本当に見えるウソ」  6

データに裏付けられた常識的な主張。しかし、そのデータが作為的に抽出されたものだったら?データの見方、疑い方の参考になる。雇用の常識「本当に見えるウソ」もともと工場の正社員として働いていた人が派遣に切り替えられたのではなく、請負就労者が、法律で解禁された派遣社員に切り替わった、ということがわかる。この20年間で、正社員も非正規社員も増えているのだ。賞与算定方式。この方式を運用していくと、好況期に賞与...

新訳 経営者の条件  10

100冊ビジネス書を読むより、これ1冊読んでおけば良いんじゃないでしょうか。言葉の密度が濃い。濃すぎる。新訳 経営者の条件 (ドラッカー選書)知力や想像力や知識は、あくまでも基礎的な資質である。それらの資質を成果に結びつけるには、成果をあげるための能力が必要。知力や想像力や知識は、成果の限界を設定するだけである。成果をあげるエグゼクティブに共通しているものは、彼らの能力や彼らの存在を成果に結びつけるた...

働かざるもの、飢えるべからず。   8

相続税100%+ベーシックインカムの主張です。ものの所有について著者の弾言が興味深いです。働かざるもの、飢えるべからず。むかしより特定のお金持ちに富が集中しやすくなっている。「みんなの品質に対する目」が年々きびしくなっているから。「すごく儲かっている」会社の数はどんどん少なくなって富は集中していきます。二極のうち、より貧乏になっていく貧乏サイドが苦しいことはもちろんですが、いつ没落するかわからない...

部下を動かす人事戦略 (PHP新書   3

部下に対する考え方の参考に。アクション:フィードバックは具体的に。部下を動かす人事戦略 (PHP新書)お金は仕事の直接的なモチベーションにはならない。従業員の意欲をかきたてるものは外側ではなく、自己実現のようにあくまで彼らの内面にある。リクルートブックだけではこの先何年ももたないから、早晩、第二、第三のリクルートブックをつくらなければならないことに、江副氏は早い時期から気づいていた。彼のすごいところは、...

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら  8

ものすごい切り口の割に、本格的なドラッカー本だというこの本。主人公が、やたらと「マネジメント」に戻る。それくらいのバイブル、私も欲しい。もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらあらゆる組織において、共通のものの見方、理解、方向づけ、努力を実現するには、「われわれの事業は何か。何であるべきか」を定義することが不可欠である。顧客によって事業は定義される。顧客が財やサービス...

金持ち父さんの新提言 お金がお金を生むしくみの作り方  6

具体的な投資手法は他のキヨサキ本を読んだ方が良いと思います。投資についての考え方、ビジネスについての考え方がこの本で一番参考になったもの。金持ち父さんの新提言 お金がお金を生むしくみの作り方多くの起業家も銀行からお金を借りて事業に投資することで、さらなるリターンを得ている。私は投資対象を生産技術に絞っている。まず、自分は最高の投資家になろうと、強く思うことだ。最高であろうと強く思わなければ、世間の...

Appendix

Amazon

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。