Entries

スポンサーサイト

テキトー税理士が会社を潰す

テキトーか否かの基準が、かなり独断的な印象を受けます。世の中にテキトーな税理士がいるというのはわかりますが、一つの主張として読んだ方が良いかと。テキトー税理士が会社を潰す安さをうたう税理士は相手にしないこと。人からの紹介に頼るのがいい。ただし、同業他社の経営者に相談しても、なかなか協力してはもらえない。狙うのは、利害関係のない、異業種の経営者。面談。一緒に働いてみたいと思うか、一緒に成長できそうか...

涙の数だけ大きくなれる!   6

何かを見失ってしまった人へ。涙の数だけ大きくなれる!1つのことを一生懸命がんばって、本気でそれに取り組んでいれば、同じく一生懸命がんばっている人たちが集まってくる。仕事というのは問題を解決すること。うれしいことをされたら、自分も人もそれをお返ししたくなる。人間は、ライバルなどを意識する前に、仲間や周りの人間に対する感謝の気持ちを持ったほうが、もっと大きな力を発揮する。人が生き生きと動くには、「なぜ...

幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編   7

本田健さんの一冊。スケールが大きい考え方です。幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編 (ゴマ文庫)共通しているのは、特に毎日仕事をしていなくても、日常的なキャッシュが入ってくる仕組みを持っていること、扱っている商品やサービスをこよなく愛していること。普通の人と比べて、人間関係、ビジネス、お金、願望達成の分野で優れた知識を持っている。自分が死ぬときに「ああ、もっと仕事をして、お金を儲けておけばよ...

人間における勝負の研究  8

将棋だけでなく、あらゆる意味での勝負に役立つ内容です。人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ (ノン・ポシェット)勝負とは、「実力の差」を別にすれば、だいたい「確率」と「勢い」と「運」という3つの要素からなっています。勢い→第一に、タイミングを見極められるか、第二に、ここと思った時に打って出るための準備をしているか、第三に、決定的場面で勇猛果敢に打って出られるか。タイミングでないときに我慢する...

わかる! 使える! 広報活動のすべて   6

PR方法以外に、不祥事時の広報対応まで幅広く書かれています。わかる! 使える! 広報活動のすべて (PHPビジネス新書)ネタの範囲。「狭い」範囲でもいい。「小さい」を業種・業界、分野と組み合わせる。ある業種でNO.1。危機管理の要諦として、よく嘘をつかないことと言われます。本来情報開示とは、全てをさらけ出すことではない。問われたら次の三点を明確にする必要があります。①明らかにすべきことか②明らかにできるのか③...

36倍売れた! 仕組み思考術  9

驚異的な保険の売上を記録した著者による売れる手法。実践的な内容です。36倍売れた! 仕組み思考術DMの世界のセンミツ。1000分の3のレスポンスがあれた御の字という意味。10分の1のレスポンス。人を退屈させておいて、モノを買わせることはできない。人々が読みたいと思う広告を作れ。売りたければ、売り込まずに、商品を目の前にそっと差し出す。電話で集めて手紙で売る。「DMを送ってもいいですか?」という1本の確...

読まない力   3

過去の短編コラムを集めたもの。読まない力 (PHP新書)意識とは秩序活動にほかならない。意識はランダムに働けない。秩序を要求する。医療も、いわゆる先進社会では専門制度になっている。先進国では、まずは一般の開業医が診て、その先生の紹介で専門医を訪ねる。エネルギーが安価だから人間が楽をする。その結果、辛抱が不足する。世間一般に勝手読みが増えている。脅迫状なら月に1通はもらっている。文章を書いてりゃ当然。大麻...

プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。  9

プレゼントはなにか。非常にわかりやすく書かれている。この本自体、プレゼンの見本。プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。プレゼンターの最大の目標は、受け手が妥当な判断を下せるような状態をつくること。理解してもらう。プレゼンのゴールイメージを最初に描く。目的をひとことでいえるようになっているか。組み立て。思いつく限りのことを書いてみる。そこから不要なものを取り除き...

思考の整理学   9

こんなすさまじい本が20年以上前に出ていたとは・・・抽象的思考論!思考の整理学 (ちくま文庫)放っておく時間が必要。考えるときも、あまり考えつめては問題の方がひっこんでしまう。長い間寝かせておく。論文を書く学生には「テーマはひとつでは多すぎる。少なくとも、2つ、できれば3つもって、スタートして欲しい」と言う。ひとつだけだと、うまくいかないとあとがない。妙に力む。テーマ同士を競争させる。独立していた表...

「裁く」ための練習帳―裁判員の必読本   7

刑事事件の量刑。メディアで取り上げられた事件の最終結論がわかります。裁判員裁判が始まる前の量刑は、こうだった、と。「裁く」ための練習帳―裁判員の必読本障害者の息子と無理心中。懲役3年猶予4年。1人殺害の標準的な殺人事件の場合、量刑はだいたい13~14年。無理心中の場合、1人死亡で3~4年の実刑になることが多い。ネット依頼殺人、無期。自殺志願者が、ホームから突き落とし殺人、12年。量刑基準→犯行の性質...

マーフィー欲望が100%かなう一番の方法  5

潜在意識系の基本です。マーフィー欲望が100%かなう一番の方法潜在能力こそが必要なものすべてを生み出す根源であること、潜在能力の恵みはつねに豊かにあふれていることをはっきり確信する。宗教と潜在意識は=。願うことが偉大な力を持ち、願ったことを現実に表す力があるということを、昔の人は知っていて宗教という概念を作り出した。潜在意識を心の底から信じる。願望は既にかなえられたと確信する。苦しむのは、心の法則の使...

一番になる人  7

つんくさんがビジネスについて書いた一冊。ヒット作品を生んだマインドがあふれています。一番になる人売り出し時期、有線の担当者に朝11時頃から7時間くらうぶっ続けで電話をかける日々。妄想を抱くことから、ほんとうの人生は始まる。タモリのトーク。話のネタを用意していかないと、トークを聞く側になってしまう。事前に何度もシミュレーションをし、心に余裕をもたせる。売れているバンドや曲を徹底的に観察し、分析する。...

本当に頭がよくなる1分間勉強法  6

フォトリーディング+レバレッジメモ+α本当に頭がよくなる1分間勉強法1冊1分のタイム・マジック。復習は1冊1秒のカラー・マジック。無限の可能性を信じる。短い時間で何度も繰り返すのが勉強の必勝法。単に知識レベルという観点では、その分野について、200冊以上の本を読んでいるくらいの知識があれば、専門家だと言っていいというのが相場。手で書いて覚えるという習慣をなくして、目で覚える習慣を身につける。優先順位...

白いネコは何をくれた?   8

喋る動物モノ。ゾウとは異なるジャンルです。マーケティングに特化している話。ゾウと比較すると、読み物としては、あちらの方がキャラが立っているので面白いですが、内容はこちらの方が役立ちました。白いネコは何をくれた?戦略Basics Battlfield儲かる戦場で戦う。Asset 自社独自の経営資源を蓄積する。自分にしかない資源。Strength 強い商品が提供できれば儲かる。Customer 顧客ニーズに応える。Selling message 上手に...

おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記  4

フェアトレードを広めた社長の一冊。こういう活動をしている人の本って熱い。おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記情報を発信するほうも受け取るほうも、楽しみながら参加できるくらい敷居が低ければ、みんなの関心が高まり、力をあわせることで解決策が生まれる。フェアトレードの活動の広げ方。国際協力のイベント企画、インターナショナル・スクールの学園祭にブースを出して販売、リーフレットを配る。主...

「幸せな小金持ち」になるための8つのステップ    5

本田健さんのデビュー作を読んでみました。ユダヤ人大富豪、の原点。「幸せな小金持ち」になるための8つのステップ ~人生の”宝探しの地図”がここにある~幸せな小金持ちは、お金もなく、自信がなかったころから、少しずつ、自分の才能を見いだし、磨きをかけてきた人たち。現在の成功した毎日より、ここに至るまでのプロセスの方が、何倍も楽しかったと言っている。小金持ちの定義→資産規模で1億円、何もしないで年収3000万円...

心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)  6

モノの捉え方、感じ方、表し方について。心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)幸せな人生の鍵を握っているのが、意識を何にフォーカスしているか?つまり心の目で何を見ているか?読んでよかった本については、なるべく時間が経たないうちに、その内容を人に話す。48時間以内に人に分かち合うと、学びの定着率が高まる。片岡鶴太郎さんは右利きだが、絵や書を描くときだけは左手で筆を持つ。上手に描こうとせず、見たも...

なぜ、仕事ができる人は「効率」を無視するのか?―逆転発想の時間術   4

効率の定義をどう捉えるか。入口を狭くするのは良くないという話。あくまで、目的を見て。なぜ、仕事ができる人は「効率」を無視するのか?―逆転発想の時間術効率をよくしようとだけ考えている人は、いまの仕事の仕組みや、仕事への固定観念から抜け出せない。目の前の作業が単純に効率がいいか、悪いかではなく、もっと広く、自分が仕事としてどんなことを目指しているのか、究極的にどんな状態になることが仕事そのものの目的なの...

マイクロソフトでは出会えなかった天職   7

迷っている人へ。決断をするということは、こういうことだ。マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった自分の夢に投資できない貯金なんて、持っていても意味がない。NPOで、比較的語られることの少ないビジネスの部分も、活動の目的と同じくらい重要。大胆な目標を聞くと投資する側も興味がわく→アマゾン・ドットコムは、1冊も本を売らないうちから、地球最大の書店と宣言していた。慈善活動の世界...

6日間で学ぶ、中小企業の再生法―二代目経営者に奨める「経営革新計画」のつくり方―(CD-ROM付)  5

経営を革新する。その過程で融資を受ける。6日間で学ぶ、中小企業の再生法―二代目経営者に奨める「経営革新計画」のつくり方―(CD-ROM付)経営革新計画が承認されることで受けられるトクな資金→都道府県が行う融資制度、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証境界の別枠特例。会社の生産性を計算。人時生産性、1人1時間あたりに稼ぐ粗利益額。1日の粗利益÷1日の総労働時間。生産性評価の目安は、時給の3倍。優良企業を...

望みをかなえる脳  7

スポーツなどの事例を踏まえて、脳の仕組みをどうビジネスに活かすかという本。組織論まで。望みをかなえる脳達成感や完結感を覚えたとたん、脳はその情報に従って、神経伝達路に調整機能を働かせる→高い緊張感・集中力に支えられていた運動能力を一気にゆるませてしまう。調子がピークを迎えているとき、記録が伸びているとき、そういうときにこそ、ペースダウンやリラックスするのではなく、逆に、高い集中力と緊張感をもって、...

金持ち父さんのファイナンシャルIQ   6

相変わらずの投資理論から、潜在意識脳の話まで。金持ち父さんのファイナンシャルIQ多くの人が株や不動産に投資する一方、情報にはほとんど投資しない。だからお金のゲームのスコアも変わらない。旧資本主義のルールでは「お金」を貯めることは金銭的に賢いことだった。新資本主義のもとで「通貨」を貯めるのは、金銭的にいって狂気の沙汰。通貨は動き続けなければならない。流れが止まると価値を失う。ファイナンシャルIQ。1....

日常の疑問を経済学で考える  7

テーブルの上に現金はない!ひらすらQ&Aの構成なので、読みにくいところもありますが、気になるところだけ読めば良いかと。価格の話など、ビジネスに参考になります。日常の疑問を経済学で考えるバーでピーナッツが無料なのは、バーの主要商品であるアルコールと補完関係にあるから。ソフトウェアは誰かが所有して使用すれば、ほかの人もそれを使うようになる。→もっとも普及するソフトウェアの生産者はさらに有利になる。スキ...

人生の流儀   6

城山作品による名言集。人生では、楽しみも大事。バランス。人生の流儀わずか50年60年の人生、どれほどたのしんでも間に合うものではない。あくせく際限もなく働くことは、限られた人生への冒涜。人生を10としたら、3日は風が吹いて、5日は雨。晴れの日はせいぜい2日ぐらい。多忙は幸福。多忙な人生は多望な人間、つまり希望の多い人間ということだから。不満があるからこそ、人間は自らを抑え、向上する。目標さえ突破で...

ツキを呼び込む 究極の成功思考   5

サクッと読める自己啓発書ツキを呼び込む 究極の成功思考人の思考を導くのは言葉。前向きな言葉を発すれば前向きな行動をする。人と出会うツキの根源は、仕事に対する熱意から発生している。他喜力がないと、成功者の仲間入りはできない。他人はごまかせても、恩を仇で返した本人の脳には、自分はずるい人間だという記憶が残り、一生潜在意識に残ってしまう。どんなに腹が立っても、人の悪口や不満は口に出さない。自分をツイてい...

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由   3

ITの話でした。タイトルから誤解。後半に、西村博之さんや梅田望夫さんとの対談あり。おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)スタバは場を提供。ラテは場の演出道具のひとつでしかない。英語の勉強、エンジニア。会社がある程度の大きさになると、その中でスピーディーなイノベーションを起こすのが非常に難しくなる。グーグルは検索で、1本ホームランを打っただけの会社。他は収入を生んでいない。方...

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!  8

受験時代に細野さんの本を読んで、偏差値を上げさせてもらいました。相変わらず、わかりやすい。数学的な考え方で経済ニュースをどう読むか、等、日常の情報収集について書かれています。細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!全体の把握ができると、問題を見たときに、これは実質的にあの問題と同じだな、と問題の本質が簡単に見抜ける。新しい知識が得られたときに、それまで得られた知識との関係を考え...

夢をかなえるゾウ   6

ベストセラーを今さら読んでみた。自己啓発本の中では、ダントツに読みやすい。なぜベストセラーになったのか、よくわかる。愛ですな。夢をかなえるゾウきっかけさえあれば、というきっかけは来ない。自分のやり方でダメなら、人の言うことを素直に聞いて実行するしかない。靴を磨く。偉大な仕事をする人間は、世の中をよくしたいと純粋に思っている。人は、わざわざ「○○が欲しい」なんて教えてくれない。→何を欲しがっているのか...

はじめは中古のBMWに乗りなさい リスクを取る貯蓄・投資が人生を豊かにする   3

これは何の本だろう。会計ではないな。個人の家計状況・・・かな。はじめは中古のBMWに乗りなさい リスクを取る貯蓄・投資が人生を豊かにする移動手段としての道具と車を考えて経済性を優先するなら、車は中古の軽自動車で決まり。10年乗るつもりで車を選ぼう。車は新車の1年から2年オチが一番値オチが大きい。光熱費とかは通帳から引かれるようにすれば、通帳が家計簿の代わりになる。ボーナスはあてにしない。ニュータウンの...

世界一受けたいお金の授業   8

非常にわかりやすく、家計や企業の収支について書かれている。私には、あまり必要ない本でしたが、これを必要としている人はたくさんいる。身近に。世界一受けたいお金の授業脳に栓をしない。お金の使い方で後悔したことはあるか?衝動買い→その結果、なかなか思ったようにお金が貯まらない。お金の使い方には「自分の価値を上げる使い方」「価値を下げる使い方」の2種類がある。価値を上げるお金の使い方ができる人は、自分基準...

Appendix

Amazon

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。