Entries

スポンサーサイト

意識と無意識のあいだ 「ぼんやり」したとき脳で起きていること  5

脳の意識、無意識の内容に迫る一冊。意識と無意識のあいだ 「ぼんやり」したとき脳で起きていること (ブルーバックス)マイケル・コーバリス 鍛原 多惠子 講談社 2015-12-18売り上げランキング : 63278Amazonで詳しく見る by G-Tools記憶は単純ではなく、少なくとも三層から成る。いちばん基本の層が技能だ。いったん習得した技能が失われることはあまりない。一度自転車に乗るのを覚えたら忘れないとよく言われる所以だ(いずれ老...

知能はもっと上げられる : 脳力アップ、なにが本当に効く方法か  5

頭にいいと言われる食事、方法などを科学的な見地から検証した一冊。これでもう迷わなくなるか?知能はもっと上げられる : 脳力アップ、なにが本当に効く方法かダン・ハーリー 渡会圭子 インターシフト 2016-03-28売り上げランキング : 18310Amazonで詳しく見る by G-Tools適度にアルコールを飲む人は、まったく飲まない人より成績がいいのだ。そして睡眠時間は長すぎても短すぎても、脳を使った作業には悪影響がある。しかし最 ...

「ほら、あれだよ、あれ」がなくなる本: 物忘れしない脳の作り方  6

脳科学の茂木さんと、おそらく脳をガンガン使っている羽生棋士が書いた脳本。羽生さんのパートが特に参考になりますね。「ほら、あれだよ、あれ」がなくなる本: 物忘れしない脳の作り方茂木 健一郎 羽生 善治 徳間書店 2015-12-24売り上げランキング : 3066Amazonで詳しく見る by G-Tools脳は楽をすると、どんどんどんどん衰えます努力するということは、実は脳にとって、ものすごく嬉しいことなのです。頑張って、自分ができない...

自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80   8

非常に軽いテイストで、クイズ形式の本にように読めますが、心理学、脳に関する多くの知識を身につけられる一冊。文章は、固く、多ければ良いってモノではないですね。自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80 (ブルーバックス)池谷 裕二 講談社 2016-01-21売り上げランキング : 187Amazonで詳しく見る by G-Tools脳は理由を問われると作話します。しかも、でっちあげたその理由を、本人は心底から「...

進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線  6

中高生に対する授業形式で、脳について学べる一冊。わかりやすい池谷ささんの一冊なので、今でもオススメ。進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線 (ブルーバックス)池谷 裕二 講談社 2007-01-19売り上げランキング : 933Amazonで詳しく見る by G-Tools会話している人の唇などの動きがわからないと、会話が困難になるんだそうだ。こんな症例からも、会話には聴覚だけでなく、視覚もおおいに関わっていることがわかっ...

Appendix

Amazon

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。